オーナー側としては気にする必要はございません。入力した日本円が売り上げとなり、ユーザ(顧客)側が価格を確認し納得した価格で決済するため。